2010年04月12日

新型インフルの広報検証=総括会議、報道関係者も参加−厚労省(時事通信)

 厚生労働省は12日、新型インフルエンザ対策を検証する総括会議(座長・金沢一郎日本学術会議会長)の第2回会合を開いた。広報をテーマに新聞社やテレビ局関係者も参加し、情報伝達のあり方を議論した。
 朝日新聞の浅井文和編集委員は「正確な記事を心掛けたが、(政府に)事実と対策について、責任をもって語る人が見えなかった」と指摘。強毒型や弱毒型といった言葉も定義が統一されないまま使われ、混乱を招いたと振り返った。
 電通パブリックリレーションズの菊地彰夫氏は「複数人物からメッセージが発信され、混乱に影響を与えた」と分析。同省は報道官を定めて統一見解を示すことが重要だと訴えた。
 笹井康典大阪府健康医療部長は「(感染した)生徒に対する中傷はすさまじかった」と語り、簡潔で分かりやすいメッセージを繰り返し発信する必要性を強調した。 

【関連ニュース】
【特集】新型インフルエンザ
〔写真特集〕新型インフルエンザ
休校・学級閉鎖がゼロ=新型インフル流行後初
09年度の入場者数、24%減=長崎・ハウステンボス
新型インフル総括で初会合=対策検証、人選に注文も

日本医師会あての鉢植え発火 職員のライター、フィルム引火か(産経新聞)
生活保護受給者、自殺率2倍=精神疾患が影響か−厚労省調査(時事通信)
軍政ミャンマー潜入記出版…神戸の報道写真家(読売新聞)
アフガニスタン 不明の常岡さん グルジア取材でも拘束(毎日新聞)
急拡大カーシェアリング 車両管理、安全、防犯に課題(J-CASTニュース)
posted by ナカモリ シュウイチ at 13:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

政治主導のサポートを=平野官房長官、内閣府新職員に訓示(時事通信)

 平野博文官房長官は1日午前、内閣府で開かれた入府式で新職員41人に訓示し、「内閣府は、(鳩山由紀夫)首相がリーダーシップを発揮する官邸を全体的な視野の下にサポートする職場だ」と述べ、政治主導を掲げる鳩山政権への協力を求めた。
 政権交代後、各省の政務三役が政策決定を主導する形となり、「指示待ち」の官僚が増えたとの指摘も出ている。これに関し、平野長官は「政治主導は、公務員が政治家の指示を待つということではない」と強調。「今まで以上に皆さま方の活力と知恵をこの政権が求めている。日本を支えていくという自負を持ってもらいたい」と激励した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
日医会長選、投開票へ=4氏が立候補
普天間移設、地元了解は当然=鳩山首相「腹案既に用意」
景気「悪い方向」、3年連続トップ=財政、外交にも懸念

閉鎖的な組織風土 虐待問題で厚労省が報告書(産経新聞)
ありがたみアップ?給与明細に「お褒めの声」(読売新聞)
70代独居女性、7病院に受け入れ拒否され死亡(読売新聞)
鳩山首相「不知の罪」 求められる説明(産経新聞)
<東アジア戦略概観>駐留なき安全保障 防衛研が否定的見解(毎日新聞)
posted by ナカモリ シュウイチ at 20:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

<遣唐使船>中国で進水式 角川財団が上海万博にあわせ建造(毎日新聞)

 【張家港(中国江蘇省)鈴木玲子】5月に開幕する中国・上海万博にあわせ、遣唐使船再現プロジェクトとして江蘇省張家港で建造されていた再現船が完成、31日、進水式典が行われた。

 角川文化振興財団が企画した。遣唐使船は7〜9世紀、中国との間を往来し、当時の最先端技術や文化を日本に持ち帰った。

 再現船は全長約30メートル、164トン。手こぎの帆船だが、自走できるようエンジンが付いている。麻布と竹製の帆を使うなど史料を基に忠実に再現されており、進水すると、見守っていた造船関係者らから歓声が上がった。

 大型船で日本に運び、4月24、25の両日、「平城遷都1300年祭」の一環として奈良で披露された後、5月15日に大阪港を出港。瀬戸内海を航海し、広島県呉、長崎県五島列島などを経て、6月12日の万博のジャパンデーまでに上海に到着する予定。日本海は航行の危険性などを考慮し大型船で運ぶ。

 式典で角川歴彦・同財団理事長は「古(いにしえ)の技術と最新の学術研究の融合により実現できた。万博の盛り上げに貢献したい」と話した。

【関連ニュース】
上海万博:日本産業館に「世界一のトイレ」 展示内容発表
鳩山首相:中国の唐前国務委員と会談 上海万博訪問に意欲
上海万博:京都「六つ星」出店 日本産業館
中国:上海虹橋国際空港 万博前に新ターミナル供用開始
上海万博:北朝鮮館の工事も進む 万博に初出展

<短歌>寺山修司賞など決まる(毎日新聞)
長官銃撃、「一種の冤罪」=警視庁を批判−アレフ(時事通信)
「ベーシックインカム」制度 導入議論急速に盛り上がり(J-CASTニュース)
決まった高校「行きたくない」、幾度も母親の腹刺す 15歳逮捕(産経新聞)
<鳩山首相>参院選「2人当選に全力」(毎日新聞)
posted by ナカモリ シュウイチ at 04:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。